代表あいさつ

わらうこども ~ルーツ~

私は東京の下町で育ち、小さな頃から近所のおばちゃんやおじちゃんが親戚のような環境で育ちました。出掛けて知り合いに声をかけられないことは、ほぼないです。

子どもの頃は当たり前てましたが、安心感に包まれていたと今はわかります。

どんな子どもも家族や様々な人と、たくさんの幸せを感じて生きてほしいという思いがあり、理学療法士として障害児の為の療育施設でリハビリや摂食指導、発達相談などの仕事をしてきました。

そして、自分にも子どもが生まれ、子どもを支える地域の繋がりを、さらに重要性を感じるようにもなりました。

子どもや家族が心豊かに育ち、笑顔がつながっていくことを信念に、生きる力の成長につながる体験を中心とした教室『わらうこども』を設立しました。

子ども達や家族の笑顔が、地域の笑顔につながっていく。

私の育った環境のように、家の外も親戚であるような安心感に包まれて、みんなが笑顔で生活できることが理想です。